本編

ドラマ本編を台本形式で書き出したものです。

基本的には海外のファンが英語で書き出したものを日本語訳および編集しています。→オリジナルはこちら

また、セリフの内容や場所、その他諸々に説明(主にイギリス文化や原作に関わる内容)を加えてあります。

S1-E1 ​

ピンク色の研究

A Study in Pink

 

原作:A Study in Scarlet(緋色の研究)  
脚本:Steven Moffat

※Scarletは罪悪を象徴する色であると同時に、地位・身分の高さをも象徴する色。
緋色と訳されることが多いが実際は違う色味で、scarletの方がやや鮮やかな色をしている。

S1-E2

死を呼ぶ暗号

​The Blind Banker

 

原作:The Valley of Fear(恐怖の谷)、The Adventure of the Dancing Men(踊る人形) 脚本:Steve Thompson

※The Blind Bankerは直訳すると「目を閉ざされた銀行家」

S1-E3

大いなるゲーム

The Great Game

 

原作:The Five Orange Pips (オレンジの種五つ) 、The Adventure of the Bruce-Partington Plans (ブルースパーティントン設計書)、The Naval Treaty(海軍条約文書事件)他

脚本:Mark Gatiss

S2-E1

ベルグレビアの醜聞

A Scandal in Belgravia

 

原作:A Scandal in Bohemia(ボヘミアの醜聞)

脚本:Steven Moffat

※BelgraviaはLondonのHyde Parkに隣接する上流住宅地

S2-E2

バスカヴィルの犬

The Hounds of Baskerville

 

原作:The Hound of the Baskervilles(バスカヴィル家の犬)

脚本:Mark Gatiss

S2-E3

ライヘンバッハ・ヒーロー

The Reichenbach Fall

 

原作:The Final Problem(最後の事件)

脚本:Steve Thompson

※​The Reichenbach Fallはライヘンバッハの滝(Fallは転落の意も)。HolmesとMoriarty教授の「最後の決闘」の舞台はスイスにあるライヘンバッハの滝だった。

S3-Mini-Episode

Many Happy Returns

 

 

脚本:Steven Moffat, Mark Gatiss

S3-E1

The Empty Hearse

空の霊柩車

 

原作:The Empty House(空き家の冒険)

脚本:Mark Gatiss

 

 

S3-E2

The Sign of Three

三人のしるし

 

原作:The Sign of Four(四つの署名)

脚本:Steve Thompson, Steven Moffat, Mark Gatiss

 

 

S3-E3

His Last Vow

最後の誓い

 

原作:The Adventure of Charles Augustus Milverton(犯人は二人)

脚本:Steven Moffat

 

 

S4-Special Episode​

忌まわしき花嫁

The Abominable Bride

 

原作:The Abbey Grange(アビ屋敷)、The Musgrave Ritual(マスグレーヴ家の儀式)他
脚本:Steven Moffat, Mark Gatiss

 

S0-E1 ​

[パイロット版]ピンク色の研究

A Study in Pink

 

原作:A Study in Scarlet(緋色の研究)  
脚本:Steven Moffat